« テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる | トップページ | 怪物團 (フリークス) »

パパラッチ

アクションスターとしてスターダムへと登りつめたボー・ララミー(コール・ハウザー)は、常にパパラッチたちに翻弄されている。挙句の果てには妻子にも悪影響を及ぼされ、自分自身も彼らの罠にはまる。そしてついに復讐するべく立ち上がる。

パパラッチの実態を描いているが、彼らの極悪非道な手口を強烈なタッチで描く。相手の弱点につけこみ、どん底に陥れようとする彼らの行動を見ているだけでも腹立たしく、激しい怒りを覚える。人権尊重やプライバシー保護の重要性を訴えかけているかのように思える。

フラッシュバックを巧妙に扱ったことによって斬新な映像へと仕立て上げ、テンポの良い面白いストーリー展開をさらに盛り上げている。アクションシーンは派手さを追求せず、丁度良いくらいの感じである。サスペンスとしても抜群に良い出来ばえである。

製作をメル・ギブソンが手掛け、監督は本作が劇場用作品デビューとなるポール・アバスカル。

パパラッチ DVD パパラッチ

販売元:日活
発売日:2006/08/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる | トップページ | 怪物團 (フリークス) »

外国映画 は行」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
TBありがとうございます。
テンポが良く面白かったと思います。
でもパパラッチのしつこさは半端じゃないですね。

投稿: ゆかりん | 2006年8月23日 (水) 19時20分

こんにちは。
TBありがとうございます。
ラニングタイムが短いためかテンポが
良くて、まぁ、満足でした。
でもこういうラストの展開は
ハリウッドの作品では珍しい感じで良かったです。

投稿: @KOBA | 2006年8月24日 (木) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/1678568

この記事へのトラックバック一覧です: パパラッチ:

» パパラッチ [映画鑑賞★日記・・・]
『PAPARAZZI 』公開:2006/04/08監督:ポール・アバスカル製作:メル・ギブソン、ブルース・デイヴィ、スティーヴン・マケヴィティ出演:コール・ハウザー、ロビン・タニー、デニス・ファリナ、ダニエル・ボールドウィン、トム・ホランダー、ケヴィン・ゲイジ、ブレイク・ブ....... [続きを読む]

受信: 2006年8月23日 (水) 19時17分

» 『パパラッチ』感情移入できない。 [@KOBAのムービー!ムービー!]
『パパラッチ』PAPARAZZI(2004年アメリカ)  監督 ポール・アバスカル  出演 コール・ハウザー、ロビン・タニー、デニス・ファリナ、ダニエリ・ボールドウィン、トム・サイズモア  ■ストーリー■  主演しているアクション映画がヒットし、ハリウッドで一躍、スターになったボー・ララミーは、自分と家族につきまとうパパラッチ、レックス・ハーパーに腹をたて暴力をふるってしま�... [続きを読む]

受信: 2006年8月24日 (木) 00時19分

» パパラッチ [CINEMA DEPOT's BLOG]
ハリウッド・スターVS.極悪パパラッチ!「パパラッチ」4月8日公開。ダイアナ妃の死亡事故以来、注目を集めるようになったパパラッチによる悪質なストーキング。ハリウッドでも、彼らの過激な行為が連日メディアを騒がせている。そんな中で登場した本作は、パパラッチの脅威...... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 21時52分

» 「パパラッチ」 [てんびんthe LIFE]
「パパラッチ」スペースFS汐留で鑑賞 6時という早い時間の開演でMr.デーブ・スペクターのトークショーがありました。オヤジギャグは言わなかったけれども、寒いギャグは結構たくさん。マシンガントークで30分以上しゃべりっぱなし。外国人の顔をしているけどやっぱりあの人は日本人だと思いました。考え方とかそんな感じ。寒いギャクといっても彼は彼なりに仕込んできているんですよね。「とくダネ!」でやっているパパラッチフィルム上映してましたが、長い!もっとしっかり編集してほしかった。落ち着きはないんだけどなんか... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 16時22分

« テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる | トップページ | 怪物團 (フリークス) »