« ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 | トップページ | ディセント »

ジュース

スパイク・リー監督作品で撮影監督を担当していたアーネスト・R・ディッカーソンの監督デビュー作であり、90年代に再び訪れたブラックスプロイテーション映画ブームを代表するでもある。

舞台はニューヨークのハーレム街。高校生であるQことクインシー(オマー・エップス)、ビショップ(トゥパック・シャクール)、ラヒーム(カリル・ケイン)、スティール(ジャーメイン・ホプキンス)は学校をサボりがちであり、ラダメス(ヴィンセント・ラレスカ)率いるラテン系不良グループと対立したり、欲しい物を万引きしたりと気ままにブラブラと過す。クインシーはこのような生活から足を洗うべくクラブのDJを目指す。だが、彼らはふとしたことがきっかけで拳銃を入手し、遊び半分の強盗事件を画策する。その強盗事件が4人の友情を引き裂くこととなる。

ビショップ役のトゥパック・シャクールの存在が大きい。欲望とプライドの高いお調子者のキャラクターを好演し、主役のオマー・エップスを食い尽くすほどの勢いを感じさせる。

全編にノリの良いヒップホップが効果的に使用されているのも本作の特徴である。若者の転落、破滅、絶望やバイオレンス描写をスタイリッシュに仕上げた映像により一層クールな雰囲気を醸成させる。

ヒップホップ好き、DJやクラブに関心を示す若者たちにとっては最適の作品である。

Juice: Original Motion Picture Soundtrack Music Juice: Original Motion Picture Soundtrack

アーティスト:Original Soundtrack
販売元:Soul
発売日:1991/12/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 | トップページ | ディセント »

外国映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/3033947

この記事へのトラックバック一覧です: ジュース:

« ジャッカス・ザ・ムービー 日本特別版 | トップページ | ディセント »