« ユナイテッド93 | トップページ | 地獄で眠れ »

マックス!!! 鳥人死闘篇

驚異的な身体能力をフルに活かすパフォーマンス集団“YAMAKASHI”のメンバーが大活躍するアクション映画。

YAMAKASHIメンバーはロンドンでトレーニングに明け暮れていた。ジムのオーナーであるレオ(ロラン・ピエモンテージ)の提案でタイはバンコクにジムを開設。トレーニング中、キエン(チョウ・ベル・ディン)とツ(エロディ・ユング)が率いる地元のストリートギャング集団に襲撃される。その後、YAMAKASHIメンバーは中国マフィアと日本暴力団の大抗争に巻き込まれることとなる。

ビルとビルの間を飛び跳ね、ビルの壁をよじ登るYAMAKASHIメンバーの凄さは、『YAMAKASHI』(01)で初めて描かれ、多くの人々を魅了させた。本作では格闘シーンでもキレ味の鋭いバトルを見せつけた。これらのアクションシーンはCGやスタント、ワイヤーを一切使わずすべて生身の体当たり演技である。少し前に公開された『アルティメット』(04)同様、最近のフランス製アクション映画は合成技術等を殆ど使わず、肉体が許す限りのパフォーマンス的要素を巧妙に利用している。

ラストの大人数が一斉に繰り広げる大バトルシーンは最大の見せ場となる。それは戦国武将たちの合戦を彷彿させるほどの激しい勢いを感じさせ、目まぐるしくて複雑だと思えるが最大のインパクトを与える。大バトルの途中、スローモーションを利用し、クラシック風のBGMが流れるが、闘いの美学を追求したかのような映像に仕上がっている。

バンコクを舞台に中国マフィアと日本暴力団が抗争を巻き起こすという設定はかなり現実離れしており、荒唐無稽な内容である。それだけに筋立ては単純明快なものである。だから何も気にせず、YAMAKASHIメンバーの超人ならぬ“鳥人”ぶりを気楽に堪能すべきである。

マックス!!!鳥人死闘篇 DVD マックス!!!鳥人死闘篇

販売元:日活
発売日:2007/01/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ユナイテッド93 | トップページ | 地獄で眠れ »

外国映画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/3482428

この記事へのトラックバック一覧です: マックス!!! 鳥人死闘篇:

» YAMAKASIアクション炸裂! [CINECHANの映画感想]
179「MAXX(マックス)!!! 鳥人死闘篇」(フランス)  タイ、バンコク。驚異的な身体能力を持つキエンは妹と共に日本ヤクザの手先となってチャイニーズ・マフィアのシンボル像を盗み、ボスの息子を誘拐しようとしていた。しかし、タイで子供たちに技術を教えるためジムを開いたレオンたちと知り合い、妹は仕事を抜けようとしていた。やがて、チャイニーズ・マフィアとヤクザの抗争に巻き込まれ、妹と仲間が人質に捕られる。キエンたちは彼らを救い出すため、ヤクザの元へ向かう。... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 02時52分

» MAXX!!!鳥人死闘篇 [CINEMA DEPOT's BLOG]
これが噂の──ヤマカシ武道!たった7人で、アジアに殴りこむ!「MAXX!!!鳥人死闘篇」8月26日公開。数十メートルのビルからビルへ飛び移り、全世界の度肝を抜いた7人の若者YAMAKASIが、今度はその驚異の身体能力でサムライ魂と武道を体得、新たなYAMAKASI格闘技でアジアに乗...... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 21時56分

» フリーランニングここに極まる!『マックス!!!鳥人死闘篇(原題:Les Fils du Vent)』 [特濃!ゲーム情報局]
脅威の身体能力で肉体アクションの限界を超えてみせたフランスのパフォーマンス集団ヤマカシが、「YAMAKASI」(リュック・ベッソン監督作)に続いて主演したアクション。 今回は、チャイニーズ・マフィアと日本のヤクザの抗争に巻き込まれた彼らが大暴れする。 発売日:200..... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 23時29分

» マックス!!! 鳥人死闘篇 [DVD Check]
マックス!!! 鳥人死闘篇 [続きを読む]

受信: 2007年1月13日 (土) 03時27分

» 『MAXX!!!鳥人死闘篇』スカスカ、アクション [@KOBAのムービー!ムービー!]
『MAX!!!鳥人死闘篇』 LES FILS DU VENT(2004年フランス)  監督 ジュリアン・セリ  出演  チョウ・ベル・ディン、ロラン・ピエモンテージ、シャルル・ペリエール、ギレン・ヌグバ=ボイェケ、マリク・ディウフ、ウィリアムス・ベル、ヤン・ノウトゥラ、エロディ・ユング  ■ストーリー■  実業家の顔を持っているが、実は裏の顔「赤竜会」のボスの顔を持つウォンのビルに、2人の窃盗犯が入る。2�... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 00時18分

» MAXX!!! 鳥人死闘篇 07018 [猫姫じゃ]
MAXX!!! 鳥人死闘篇 Fils du vent, Les 2004年 仏  ジュリアン・セリ  監督Yamakasi チョウ・ベル・ディン ロラン・ピエモンテージ シャルル・ペリエール ギレン・ヌグバ=ボイェケ ウィリアムス・ベル ヤン・ノートラ マリク・....... [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 03時18分

» MAXX!!! 鳥人死闘篇 (Les Fils Du Vent) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ジュリアン・セリ 主演 YAMAKASI 2004年 フランス映画 94分 アクション 採点★ 映画のストーリーってのは、面白くする為の約束事がいっぱい。その通りに作ればそれなりには面白くなるんでしょうけど、映画はもっと自由でいいんじゃないかなぁと。まぁ、あんま..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 02時59分

» マックス!!!鳥人死闘篇、試写会 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
神保町から約5分、日本教育会館内、一ツ橋ホールでの開催。 ここは、背もたれが低いいすで、首が疲れんだよね。 まあ前席との距離は比較的あるからきつくはないけど。 どういうわけか、スクリーンサイズがすんごく小さかった。 前の方に座って正解。 隣の席の女性が「いつもよりスクリーンが小さくない?」と言ってました。 予告なし。 チラシには107分とあったが、アナウンスでは1時間43分。 YAMASASI武道編といったところでしょうか。 コピーには「これが噂の−ヤマカシ武道!たった7人でアジアに殴りこ... [続きを読む]

受信: 2008年6月10日 (火) 16時58分

« ユナイテッド93 | トップページ | 地獄で眠れ »