« フェア・ゲーム | トップページ | 黒いジャガー/アフリカ作戦 »

ザ・マークスマン

ウェズリー・スナイプスが『ブレイド3』(04)の直後、ルーマニアにて連続撮影に挑んで完成されたアクション系Vシネマ三作品を「スナイプスの大運動会」という企画で日本で公開。プログラム第一弾は、ミリタリー・アクションの『ザ・マークスマン』である。

チェチェンのテロ集団がロシアの原子力発電所を占拠し、ミサイルを仕掛け、アメリカ人科学者を拉致する。政府側は発電所爆破を考えたが、核拡散を恐れたため、ペインター(ウェズリー・スナイプス)率いる五人の精鋭部隊を現地に派遣。ペインターたちは、人質救出とミサイル爆破を阻止するためにテロ集団と激闘を繰り広げる。

ストーリーは単純明快であるが、敵陣による罠や組織の陰謀といった要素を巧く絡めている。定石通りの設定だと思えるが、ドラマとしては十分な出来ばえである。スナイプス扮するペインターは過去の過ちを引きずり、上司である女性とも何らかの関係を築いていたらしい。人物設定がしっかりとされてはいるものの、ストーリーを単純化させるためか深く描かれていないのである。

銃撃戦や爆破シーンといった見せ場をふんだんに取り入れており、アクション映画ファンが喜ぶようなパワフルで派手な仕上がりである。ウェズリー・スナイプスと言えばマーシャル・アーツ仕込みのファイト・シーンというイメージがあるが、本作では専らマシンガンを撃ちまくっているだけであり、残念ながらご自慢のファイト・シーンを見ることはできない。それでもアクションシーンは実に面白く出来ている。

本作は、単なる安っぽいVシネマ作品ではない。だが、作品の雰囲気は完全なるB級アクション映画である。とりあえず気楽に楽しめる娯楽作品であることに間違いはない。

ザ・マークスマン DVD ザ・マークスマン

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006/12/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« フェア・ゲーム | トップページ | 黒いジャガー/アフリカ作戦 »

外国映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
スナイプス主演作は、期待度が
高くて、今作はちょっと今1でした。
次々と主演作がリリースされるので
次回作に期待してます。

投稿: @KOBA | 2006年12月30日 (土) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/3825397

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・マークスマン:

» 原発爆破! [CINECHANの映画感想]
193「ザ・マークスマン」(アメリカ)  ロシアの原子力発電所がチェチェン民兵たちに占拠される。撤去作業に派遣されていたアメリカ人科学者たちが人質になった。彼らの目的は原発の爆破。アメリカ軍は人質を奪還し、原発再起動を阻止するため、ペインターたち特殊部隊を潜入させる。ヘリコプターからパラシュート降下し、二人の科学者を助け、空爆の標的となるマークを取り付けたペインターたち。作戦は無事終了するように見えたが・・・... [続きを読む]

受信: 2006年10月16日 (月) 23時02分

» ハリウッドの鈴木雅之!? もしくは“ネイチャージモン”? 「スナイプスの大運動会」 [瓶詰めの映画地獄 ~俄仕込みの南無阿弥陀佛~]
異色のハリウッド娯楽作にして質・量揃えて名実ともに、 ウェズリー・スナイプス(1962年生まれ)の代表作となった、 傑作ヴァンパイア・ハード・アクション、『ブレイド』 シリーズ。 (とか言って案の定、『ブレイド3』 は観てなかったりする…) サングラスをカッコよくかけて、大見得を切っている彼を見て、 すぐに鈴木雅之を連想した日本人は相当数いると思うけれど、 (♪違う違う、そうじゃ、そうじゃなぁ~ぃ@「違う、そうじゃない」) 特別好きな俳優というワケでもないそんな彼も、しか...... [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 18時50分

» 『ザ・マークスマン』スナイプス! [@KOBAのムービー!ムービー!]
『ザ・マークスマン』 THE MARKSMAN(2005年アメリカ)  監督 マーカス・アダムス  脚本 J・S・カーダン、アンディ・ハースト  出演 ウェズリー・スナイプス、エマ・サムズ、ウィリアム・ホープ  ■ストーリー■  イゴール・ゼイザン将軍は、ロシア人でありながら、独立派を利用して、武器を手にして新たな軍隊を組織していた。そのゼイザン将軍が�... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 06時48分

» ザ・マークスマン (The Marksman) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マーカス・アダムス 主演 ウェズリー・スナイプス 2005年 アメリカ映画 94分 アクション 採点★★★ “マン”が付いているだけで心がときめく、たおです。もう、“なんとかマン”ってだけで、好感度が三割増しです。それが例え『グリマーマン』だろうが『ハーレーダビ..... [続きを読む]

受信: 2007年1月 5日 (金) 15時13分

» 『ザ・マークスマン』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ザ・マークスマン』を観ましたロシアの核施設を占拠して核兵器の悪用を企むチェチェンのテロリストと壮絶な死闘を繰り広げるアメリカ特殊部隊を描くハード・アクションです>>『ザ・マークスマン』関連原題:THEMARKSMANジャンル:アクション製作年度・国:2005年・米上...... [続きを読む]

受信: 2008年4月 3日 (木) 23時43分

« フェア・ゲーム | トップページ | 黒いジャガー/アフリカ作戦 »