« スーパークロス | トップページ | グラマー・エンジェル 危機一発 »

7セカンズ

「スナイプスの大運動会」最終プログラムとなる本作でスナイプスは、クライム・アクションに挑戦。

強盗団のボスであるタリバー(ウェズリー・スナイプス)は、仲間を率いてカジノの現金輸送車を襲撃。巧妙な手口で成功したが、奪ったトランクケースの中には現金ではなくゴッホの絵画だった。それは、ロシアン・マフィアと関連のある危険な絵画であった。その後、ロシアン・マフィアたちはタリバーの恋人を拉致し、仲間たちも全員殺害する。タリバーはロシアン・マフィアに挑み、激闘を繰り広げる。

序盤の現金輸送車襲撃から強奪成功までの描写をスピーディーかつテンポよく見せつける。見せ場のアクション・シーンも迫力を追求した見応えのある出来ばえとなっているが、やはり定石通りである。また、クライム作品ならではのバイオレンス描写がしっかりと取り入れられている点も注目に値する。アクション、バイオレンス、ストーリーのどれをとってもありきたりのものであるが、それでも理屈抜きで楽しめるから良いだろう。

「スナイプスの大運動会」三部作はB級娯楽アクション映画としては面白かったが、とにかくスナイプスがメジャー作品で活躍されることに期待している。『ニュー・ジャック・シティ』(91)や『ブレイド』シリーズの頃のようなかつての栄光をもう一度取り戻していただきたい。ガンバレ、スナイプス!!

7セカンズ DVD 7セカンズ

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/03/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« スーパークロス | トップページ | グラマー・エンジェル 危機一発 »

外国映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/4581090

この記事へのトラックバック一覧です: 7セカンズ:

» 愛とは時に痛みを伴うもの [CINECHANの映画感想]
218「7セカンズ」(アメリカ)  ジャック・タリバーは強盗団のリーダー。手下たちを率い、カジノの現金輸送車を襲撃する。おとりの爆弾で警察と警備会社を混乱させ、その隙に現金を強奪。偶然にも配達人が持つケースを見つけ、それも強奪する。作戦は成功に思われたが、引き上げ途中謎の武装グループに襲撃され、仲間を射殺され、現金とジャックの恋人スーザを奪われる。ケースを持って逃走するジャック。途中軍隊のサンダース軍曹を巻き込み、何とか逃げ切るジャック。しかし、彼は警察、軍隊、そして謎の組織に追われるこ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月18日 (月) 01時47分

» 7セカンズ [映画鑑賞★日記・・・]
『7SECONDS』公開:2006/10/14製作国:ルーマニア/スイス/イギリス監督:サイモン・フェローズ出演:ウェズリー・スナイプス、デオビア・オパレイ、タムジン・アウスウェイト、ピート・リー=ウィルソンいつみても安心して観られるんだなコレが!  ↑もうウェズリー・スナ...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 9日 (金) 11時33分

» 『7セカンズ』スナイプス運動会③ [@KOBAのムービー!ムービー!]
『7セカンズ』 7 SECONDS(2005年ルーマニア、スイス、イギリス)  監督 サイモン・フェローズ  脚本 マーティン・ホイーラー  出演 ウェズリー・スナイプス、デオビア・オバレイ、タムジン・アウスウェイト  ■ストーリー■  ジャック・タリバー率いる強盗団は、カジノからの現金輸送会社を襲い現金と、偶然中身のわからないトランクを強奪する。しかし、... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 13時08分

« スーパークロス | トップページ | グラマー・エンジェル 危機一発 »