« マックQ | トップページ | 7セカンズ »

スーパークロス

屋内で繰り広げられるバイクレース“スーパークロス”に挑戦する若い兄弟の活躍を描く。

KC(スティーブ・ハウィー)と弟のトリップ(マイク・ボーゲル)は、プール清掃のアルバイトで食いつなぎながら亡き父が実現させることのできなかった夢であるスーパークロスのチャンピオンを目指す。

本作の見所は何と言っても究極のバイクアクションである。バイクが宙を舞い、猛スピードで疾走するといったアクロバット風の華麗なバイクテクニックは迫力、スピード感、スリルを存分に堪能できる。これらのバイクアクションには、本物のライダーが起用されており、実に本格的である。レースの興奮と熱狂をしっかりと描き出している点も抜群に良い。スプリット・スクリーン(画面分割)を駆使して様々なアングルからレースシーンを捉えたりと見せ方にも工夫が施され、趣向を凝らした映像に仕上がっている。スティーブ・ボーヤム監督が元モトクロス選手だけにレースの面白さや厳しさといった経験者だからこそわかる部分もしっかりと描き出している。

アクションだけでなく、ドラマとしての描写も良い。レースに対する兄弟の葛藤、兄弟愛、レースを通じての成長と成功、恋愛からわかる若者らしき青春といった要素がしっかりと取り込まれていることによってストーリーに厚みを持たせている。

ボーヤム監督は、モトクロスの凄さと醍醐味を多くの人々にも分かち合えたらいいなという思いから本作を作り上げたのだろう。

スーパークロス DVD スーパークロス

販売元:日活
発売日:2007/02/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« マックQ | トップページ | 7セカンズ »

外国映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/4571497

この記事へのトラックバック一覧です: スーパークロス:

« マックQ | トップページ | 7セカンズ »