« カリフォルニア・キッド (『連続殺人警官』、日本未公開※TV映画) | トップページ | メキシコ無宿 »

マニアック・コップ(『地獄のマッドコップ』、日本未公開)

ニューヨークで猟奇的な殺人事件が多発する。その犯人は巨漢の警官だった。事件の濡れ衣を着せられた警官ジャックは調査の結果、かつて人権無視の捜査が原因で刑務所に入獄し、囚人たちから半殺しにされた模範的で実直な警官が捜査線上に浮かび上がる。

製作総指揮を『エクスタミネーター』(80)等の迷作娯楽アクション映画の職人ジェームズ・グリッケンハウス、脚本及び製作をラリー・コーエン、監督をウィリアム・ラスティグというB級娯楽映画の三強が手懸けた本作は、80年代を代表すると言っても過言ではない傑作ホラー作品。

単純化されたストーリー、サスペンス描写、ホラー映画ならではの残酷で血生臭い殺人シーン、ラストのポリス・アクションらしい大掛かりな見せ場といった演出は面白さがしっかりと味わえる出来栄えだ。派手さはあまり感じられないもののツボが押さえられているからこそ面白いと言える。無駄な部分を極力排除して80分強の時間でまとめているので観易くて気楽なB級娯楽映画として仕上がっている。

本作は日本では劇場未公開だが、アメリカ本国では大ヒットを記録した。その後、二本の続編が製作され、こちらは日本でも劇場公開された。

【65点】

マニアック・コップ DVD マニアック・コップ

販売元:キングレコード
発売日:2008/11/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« カリフォルニア・キッド (『連続殺人警官』、日本未公開※TV映画) | トップページ | メキシコ無宿 »

外国映画 ま行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/24622459

この記事へのトラックバック一覧です: マニアック・コップ(『地獄のマッドコップ』、日本未公開):

« カリフォルニア・キッド (『連続殺人警官』、日本未公開※TV映画) | トップページ | メキシコ無宿 »