« ヘルライド | トップページ | モトリー・クルーのディザスター! アルマゲドン危機一発 »

ラスト・アメリカン・ヒーロー

“暴れん坊レーサー”と称された伝説的レーサー、ジュニア・ジョンソンの青年時代を描いた青春系スポーツ作品。原作は、ニュージャーナリズムの旗手、トム・ウルフが雑誌「エスクァイア」に執筆していた「ジュニア・ジョンソンこそアメリカ最後のヒーローだ!」。

ジュニア・ジャクソン(ジェフ・ブリッジス)は、父が密造するウイスキーを車で配送することが日課である。連日、パトカーの追跡を逃れているうちにドライビングテクニックを上達させたジャクソンは、父が逮捕され、金が必要になったことがきっかけでデモリション・ダービーに出場し、賞金を獲得する。さらに賞金額が多いストック・カーレースに出場し、次第にレーサー稼業へとのめり込んでしまう。

ジュニア・ジャクソンをアメリカンヒーローというよりもアウトローヒーローとして描いている感じが強く、一匹狼的なカッコよさが魅力的だ。組織や規制されたルールを嫌い、自身の信念を貫いてレースに挑む勇猛果敢な男を好青年らしい顔立ちのジェフ・ブリッジスが好演。

連戦連勝するジャクソンは、コルト自動車の社長バートン(エド・ローター)に目を付けられ、スポンサーとしてバックアップすると言われるが、これを拒否する。だが、結局は彼の求めに応じてレースに出場するが、いざハンドルを握って車を走らせると彼のアドバイスを無視し、己の信念に従って我が道を爆走する。このラストのレースシーンでもレースの面白さを追求すると同時にジャクソンの一本木な性格をしっかりと描いている。本作で描かれているジャクソンの姿は、男ならついつい憧れてしまうだろう。

主題歌は、ジム・クロウチが歌う「アイ・ガッタ・ネーム」。劇中で使用される音源は、レコード版とは異なり、未だディスク化されていない貴重音源である。特にオープニングで映し出されるノースカロライナの風景とアコースティックの音色が見事にマッチしており、ノスタルジックな雰囲気を存分に醸し出していて非常に印象的だ。

【70点】

ラスト アメリカン ヒーロー [DVD] DVD ラスト アメリカン ヒーロー [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009/03/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ヘルライド | トップページ | モトリー・クルーのディザスター! アルマゲドン危機一発 »

外国映画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/27797758

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・アメリカン・ヒーロー:

« ヘルライド | トップページ | モトリー・クルーのディザスター! アルマゲドン危機一発 »