« ファンボーイズ | トップページ | 用心棒稼業 »

青春大統領

貿易振興会の峰岡は、ヴァカンスを愉しんでいるシドニーから帰国。臨床実験で有害データが明らかとなった新薬ソルピチンが輸送船の積荷から消え、同時に学生時代の友人である大村物産のオーナー大村(二谷英明)も姿を消した。峰岡は大村の恋人で自身の後輩でもあった京子(浅丘ルリ子)と再会。京子は、人気四人組ユニットジャニーズのマネージャーということで六人で事件の真相に乗り出す…というお話。

江崎実生監督、裕次郎&ジャニーズ主演の日活製歌謡(“火曜”ではない!!)サスペンス・アクション。アクションよりもレッスンやリハーサルに取り組むジャニーズの姿の方が印象深い。中でも中盤以降で観られるボクサー姿でのミュージカルシーンが歌謡映画としての最大の見所。裕次郎も負けじと主題歌「愛のうた」に続いて劇中にて「粉雪の子守唄」をギター弾き語りで歌う!!

アクションに関しては、ソルピチンが積まれたトラックの運転席に乗り込んだ峰岡が二人の敵を殴り、続いて一人で数名を殴る蹴る。これに続いてトラックが爆破!!製作には石原プロが関わっているため、この爆破アクションには納得!!出来栄えは、後年の石原プロ製作TVドラマに比べると迫力はかなり薄い。後半で観られるアクションは、敵に捕らわれてリンチを喰らった傷ついた裕次郎とヘルプにやってきたジャニーズが敵を相手に大暴れ!!しかも、ドタバタコメディー風に描かれ、これに相応しいBGMがコミカルさを醸し出している。

シドニーや大村の故郷・金沢の風景活写も味わい深くて良いが、後半がいささかダレてしまったのがちょいと……。

|

« ファンボーイズ | トップページ | 用心棒稼業 »

日本映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/35147879

この記事へのトラックバック一覧です: 青春大統領:

« ファンボーイズ | トップページ | 用心棒稼業 »