« 白昼の襲撃 | トップページ | 影狩り »

二人の世界

石原裕次郎の同名ヒット曲をモチーフにした日活ムードアクション。監督は松尾昭典で主演は当然の如く裕次郎!!

無実の罪を着せられた男・北条修一(石原裕次郎)がヴァルガという名のフィリピン人になりすまして時効直前に帰国。目的は、誰の手も借りずに自身の手で真犯人を暴くためであった。

裕次郎アクションと言えば、毎度の様に殴る蹴るといった明朗快活なアクションが炸裂する。麻雀をやって遊んでいる榎木兵衛らを襲撃するシーンにはじまり、中盤でのソープランド店内で繰り広げる裕次郎と二谷英明扮する週刊誌記者の川瀬との男同士のタイマン勝負、クライマックスの高級クラブ内で敵連中をたった一人で蹴散らすという裕次郎の豪快な暴れっぷりが味わえる。特にクライマックスでは、拳銃で狙う敵を裕次郎がナイフ投げで撃退したりと、銃撃したりと殴る蹴る以外の攻撃を披露しているのが魅力の一つだとも言える。

OPクレジットとラストで観られる裕次郎とヒロイン玲子を演じた浅丘ルリ子の主題歌に合わせてのダンスもムードアクションに相応しい!!

二人の世界 [DVD]

|

« 白昼の襲撃 | トップページ | 影狩り »

日本映画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/35774014

この記事へのトラックバック一覧です: 二人の世界:

« 白昼の襲撃 | トップページ | 影狩り »