« 怪奇!吸血人間スネーク | トップページ | 『ゴキブリ刑事』&『ザ・ゴキブリ』待望のDVDリリース!! »

『大激闘 マッドポリス’80』 第14話「ハンター・キラー」

『大激闘 マッドポリス’80』第14話「ハンター・キラー」を観た。サブタイトル…『宇宙刑事ギャバン』に出てきた悪役キャラと同じかよ!!ちなみに今回の監督=田中秀夫は、後に『宇宙刑事』シリーズを撮ることになるし…。

JM直属の暗殺部隊ヒットチームが実業家の西山兄弟を狙っているとのことでMPはボディーガードする。実は、この西山兄弟こそヒットチームだったのだ!!兄・幸男に三上真一郎、弟・清を若き北見敏之が扮している。中でも北見敏之…セリフなしではあるものの、存在感はかなり大きかった!!

流通倉庫で西山兄弟を狙う勝部(松山照夫)と新田(片桐竜次)&原田(中西良太)のMP若手タッグが銃撃戦を繰り広げる。ここで観られる新田と原田のお笑い風のやりとりが絶妙!!後の『あぶない刑事』や海外バディ・ムービーを彷彿させてくれたのだ!!

次に、西山兄弟をMPアジトに匿ったとき、ついに兄弟が本性を明かす!!ニトログリセリンが仕掛けられるのだ!!それも、ドアを開けた瞬間に爆破するという仕組み!!新田、原田、悠子(堀川まゆみ)、芹沢(志賀勝)は口にガムテープ、手と足をロープで拘束!!アジトに戻ってきた氷室(渡瀬恒彦)と松村(梅宮辰夫)がドアを開けようとするが、芹沢が何とかドアを開けられないように頑張る!!拘束状態が解かれた新田が発した「ドアを開けるな!!」の一声でまずは一安心!!あとは、ニトログリセリン地獄から解放されるまでだが、このチョイとしたシーンが緊迫感を存分に漂わせてくれたのだ!!

最後は、MPとヒットチームのバトルだ!!松村の頭を使った戦略も良いし、クライマックスの車に乗り込んで逃げようとした兄弟を氷室が爆殺もよろしい!!最後の最後は、車ごと焼殺という残酷バイオレンスで幕を閉じたのだ!!ス、スゴい…!!今では考えられない非常識ぶりだ!!まぁ、『大都会PARTⅢ』でも寺尾聰扮する牧野刑事が黒部進扮する敵キャラを車ごと火炎放射器で焼殺とかやってたなぁ…。

今回は、氷室と松村に情報提供するたこ八郎も忘れ難い!!

|

« 怪奇!吸血人間スネーク | トップページ | 『ゴキブリ刑事』&『ザ・ゴキブリ』待望のDVDリリース!! »

『大激闘マッドポリス’80』&『特命刑事』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/38523069

この記事へのトラックバック一覧です: 『大激闘 マッドポリス’80』 第14話「ハンター・キラー」:

« 怪奇!吸血人間スネーク | トップページ | 『ゴキブリ刑事』&『ザ・ゴキブリ』待望のDVDリリース!! »