« ローマ麻薬ルート大追跡 (未公開) | トップページ | 昔のABC朝日放送の平日昼間ドラマ再放送枠について少々 »

『江戸川乱歩 「魔術師」 浴室の美女』

天知茂が名探偵・明智小五郎に扮する『江戸川乱歩の美女』シリーズ第二弾。監督は、井上梅次。

明智(天知茂)は休暇先で優れた予知能力を持つ美女・玉村妙子(夏樹陽子)に出会う。彼女の叔父である福田徳次郎のもとに毎度のように送られてくる“謎の数字”。明智はその秘密を解明するべく調査に乗り出すが、福田家から迎えに来たという男たちに拉致され、眠らされてしまう。その夜、徳次郎は首なし遺体となって発見され、彼の頭部は川で発見される。宝石よって莫大な富を得た玉村家を狙う魔術師・奥村源造(西村晃)は、50年前に玉村の父に実父を殺されたことに対する執念深い復讐のためであった…。

今回より、荒井注扮する名物キャラ浪越警部が登場!!持ち前のコメディー・センスを発揮していて良し!!

今回の美女である玉村妙子役の夏樹陽子。OPタイトルバックにて俯瞰から捉えた彼女の全裸後姿が観られ、このシリーズの語り草でもあるエロスをのっけから感じさせる。でも、エロス描写は前作『氷柱の美女』に比べると控えめ…。妙子が入浴し、ナイフで肩を切りつけられるシーンの前にてOP映像で観られたモノが再度観られ、彼女のバストを接写。夏樹陽子と言えば、貧乳!!映画『カラテ大戦争』でも主演の真樹日佐夫とのラブシーンでも観られたあの貧乳もアップで捉えれば、いくら貧乳と言えどもそんなことを感じさせないのだ!!まぁ、大きく捉えてるのだから当然か…。

西村晃扮が執念深い復讐心を抱いた魔術師を好演し、玉村一家の知人である牛原に変装したり、魔術師ならではの奇抜なマジックを披露したり…もう怪人と呼ぶに相応しい敵キャラですなぁ~!!

ラストに向けて次々と明かされていくトリック、結局は真犯人が意外な人物であったり…という二転三転するサスペンスは実に見応えバツグンで素直に面白いと思えるのだ!!

江戸川乱歩「魔術師」より 浴室の美女 [DVD]

|

« ローマ麻薬ルート大追跡 (未公開) | トップページ | 昔のABC朝日放送の平日昼間ドラマ再放送枠について少々 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/39118865

この記事へのトラックバック一覧です: 『江戸川乱歩 「魔術師」 浴室の美女』:

« ローマ麻薬ルート大追跡 (未公開) | トップページ | 昔のABC朝日放送の平日昼間ドラマ再放送枠について少々 »