« フリービーとビーン 大乱戦 | トップページ | 地獄甲子園 »

新宿アウトロー ぶっ飛ばせ

藤田敏八監督によるクライム・アクションで、渡哲也&原田芳雄のセリフのやりとりがほんのりユニークなバディ・ムービー。

死神の異名を取る若きヤクザ西神勇次(渡哲也)が出所し、裕福な家で育ちながらもマリファナ密売で稼ぐフーテン野郎の松方直(原田芳雄)に迎えられる。直は、勇次のかつての愛人であった笑子(梶芽衣子)の知人で、新宿を拠点とする暴力団・友愛会に3000万円相当のマリファナと相棒の少年を奪われたため、組織から奪還することを目的で勇次に協力を依頼したのであった。やがて二人は組織の本拠に乗り込むが…。

渡哲也が主人公として暴れまわった従来の日活ニューアクションのヤクザ映画と原田芳雄や梶芽衣子が出演した『野良猫ロック』シリーズが融合したような作風。ジープを走り回す原田芳雄、沖雅也扮する力也率いる暴走族…今観てもこれだけはカッコいい!!

渡哲也がビリヤード場から連れ出した三下ヤクザをやたらと殴りまわして痛めつけた上、さらに指数本をひん曲げてしまうシーン…残虐バイオレンスとしての痛々しさが味わえて印象深い!!そして、クライマックスの勇次&直VS友愛会の銃撃戦もそれなりに見応えがあってアクション映画として十分楽しめる出来栄えだ!!

さそりの異名を取る友愛会の用心棒的存在である刑事崩れのヤクザに成田三樹夫が扮し、クールな雰囲気で冷酷さを感じさせる悪役を好演!!そして、地井武男が最後の最後にヘリ操縦士としてセリフなしで登場して間もなく殺されてしまう本当のチョイ役で出演!!

|

« フリービーとビーン 大乱戦 | トップページ | 地獄甲子園 »

日本映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/40852387

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿アウトロー ぶっ飛ばせ:

« フリービーとビーン 大乱戦 | トップページ | 地獄甲子園 »