« 『特命刑事』最終回 「ファイナル・チャレンジ」 | トップページ | フェラーリの鷹 »

女巌窟王

新東宝が誇る二大セクシー女優の三原葉子&万里昌代がW主演のサスペンス・アクション。

麻薬取引が横行する犯罪都市である九州の最南端の港町。そこでギャング団直営のキャバレーでダンサーとして働いているルミ(三原葉子)と妹・エミ(万里昌代)は、麻薬取引のトラブルで弟を組織の連中に殺され、巌窟の中に閉じ込められてしまう。巌窟から脱出した姉妹は、財宝を手に入れたことから巨額の富を得て、数年後には二人を陥れたギャング団に復讐を開始する…というお話。

開巻直後に三原&万里の妖艶なダンスシーンが堪能でき、ギャング団同士が岩場で繰り広げる大銃撃戦は本作で唯一の大掛かりなアクションシーンとして楽しめる。その後、三原&万里の巌窟脱出劇が描かれるが、比較的安易に脱出成功!!このシーンでもう少しストーリーを捻り、創意工夫を凝らして描いていればもっと良かったことだろう。あとは、二人の復讐劇を全面に押し出しているのみ!!

クライマックスは、姉妹は死んだと思い込んでいた敵ボスを妖艶なダンスで迫るに迫って精神的苦痛を味わわせる。このシーンではサイケデリックな映像表現が効果を発揮する!!ダンスの妖艶さを引き立たせ、敵が精神的に追いつめられる姿をさらに盛り上げているのだ!!

他にも吉田輝男の格闘アクション、三原&万里のセミヌードが堪能できるが、何よりも三原&万里のセクシーな魅力を浮き彫りにすることに成功していることが素晴らしい!!

|

« 『特命刑事』最終回 「ファイナル・チャレンジ」 | トップページ | フェラーリの鷹 »

日本映画 あ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/41475473

この記事へのトラックバック一覧です: 女巌窟王:

« 『特命刑事』最終回 「ファイナル・チャレンジ」 | トップページ | フェラーリの鷹 »