« 鋼鉄の巨人 スーパージャイアンツ | トップページ | パッセンジャー57 »

トルク

恋人のシェーンに再会し、やり残した仕事をやり遂げるべくタイから帰国したフォードは、バイカー・ギャング集団“リーパーズ”のボスであるトレイ(アイス・キューブ)の弟ジュニア殺害の濡れ衣を着せられる。フォードはFBI、リーパーズに追われる身となり、罠にハメたバイカー・ギャング集団“ヘリオンズ”に立ち向かう…というお話。

『ワイルド・スピード』シリーズのヒットに便乗して作られた新感覚バイク・アクションであり、本作の前には同趣向の『バイカー・ボーイズ』も製作された。

冒頭から車二台が疾走し、そこに一台のバイクがこれを猛スピードを追い抜く。開巻からスピーディーなシーンで楽しませてくれる。その後もバイクチェイスや格闘シーンがチラホラ。

中でもフォードとトレイのバイクが走行する列車の屋根の上を突っ走り、フォードのバイクが車内をも疾走、トレイのバイクのタイヤが石ころに刺さって転倒し、列車に轢かれそうになるところをフォードが救出し、列車がバイクにクラッシュしてバイクが大爆破炎上するシーンは、最大に盛り上がる。

他にも、行動でのチェイスシーンではハマーが宙を舞いながら黄色い乗用車に落下、建物の大爆破、荒唐無稽のボルテージがMAXに達したクライマックス…とにかくケレン味たっぷりな見せ場が目白押し。

監督はジョセフ・カーンとかいうお方。なかなか面白い作品を作ってくれたじゃないか!!でも、本作以降は何を撮ったかは不明。もっと面白いB級アクション映画を作れそうな人材であることは確かなのに…。

|

« 鋼鉄の巨人 スーパージャイアンツ | トップページ | パッセンジャー57 »

外国映画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/44376933

この記事へのトラックバック一覧です: トルク:

« 鋼鉄の巨人 スーパージャイアンツ | トップページ | パッセンジャー57 »