« 元祖『おとなの子守唄』より「雪村春樹のプライベートフォト」 | トップページ | カンガルー・ジャック »

ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー

リチャード・アネーキスの小説「追跡」が原作の逃亡系カー・アクションで監督は『ヘルハウス』のジョン・ハフ。

ストック・カーレーサーのラリー(ピーターフォンダ)は相棒ディーク(アダム・ロアーク)とレースに出場するための金を欲しさにスーパーマーケットを襲撃して15万ドルを強奪。2人が逃亡を開始した直後、ラリーが前夜を共にしたアバズレ女メリー(スーザン・ジョージ)が車から降りようとしないため、仕方なく3人で逃避行。通報を受けた鬼警官フランクリン隊長(ヴィック・モロー)はヘリに乗って追跡。3人はヘリ&パトカー軍団から逃げ切られるのか?!

ラリーらは警察無線を盗聴し、追って来るパトカーを煙に巻いてトコトン逃げまくる。車が豪快に横転、パトカーがジャンプして標識を突き破るといったカー・アクションならではの見せ場もチラホラ。終盤でヘリがラリーらの車に接近しての攻防戦、ラストの列車が突っ走ってきてドッカーン!後半の見せ場はインパクトがデカかったな~。

脇を固めるキャラクターも魅力的。特にゴチャゴチャとうるさくて鬱陶しいメリー、一匹狼的なフランクリン…主人公ラリー以上にイィ味出しててナイス!!

本作は70年代カー・アクション作品を語る上では決して外してはならない傑作だ。

|

« 元祖『おとなの子守唄』より「雪村春樹のプライベートフォト」 | トップページ | カンガルー・ジャック »

外国映画 た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/51108759

この記事へのトラックバック一覧です: ダーティ・メリー/クレイジー・ラリー:

« 元祖『おとなの子守唄』より「雪村春樹のプライベートフォト」 | トップページ | カンガルー・ジャック »