« ストライク・コマンドー(TV邦題『地獄のバトル・コマンドー』、日本未公開) | トップページ | クラッシュ! »

リコシェ(ソフト邦題『リコシェ 炎の銃弾』)

ド派手な作品がご自慢のジョエル・シルバーが凝った映像を撮らせるとピカイチのラッセル・マルケイ監督とタッグを組んで手懸けたB級サスペンス・アクション。

凶悪犯ブレイク(ジョン・リスゴー)を逮捕したロス市警の新人警官ニック(デンゼル・ワシントン)は、その模様がTVで報道されるや一躍ヒーロー扱いされ、2年後には大出世して検事補に。一方、ムショ暮らし中もニックへの復讐ばかり考えていたブレイクは遂に脱獄に成功。はじめに自身の死を偽装したブレイクは、ニックをあらゆる罠にハメる着々と計画を実行。

復讐に固執したブレイクにとって、ニックを簡単に殺すだけでは面白くない上にやりがいもない。ということで、ニックを精神的に追いつめるべく手の込んだ復讐劇を開始。ニックを襲撃して拉致するや麻薬漬けにし、さらに金髪美女とのセックスを録画して映像流出。これによってニックの社会的地位はガタ落ちし、幸せな家庭も崩壊寸前。挙句の果てには、最後までニックを信用していた同僚刑事の殺害事件の濡れ衣も着せられるハメに!これにブチギレたニックが自身の潔白を証明するべくブレイクを呼び寄せてツインタワーを舞台に決闘。足場の悪い高所だから落ちれば即あの世行きという究極のデスマッチにヒヤヒヤさせられる。

ド派手なシーンと言えば、崖から転落する車とビルの大爆破ぐらい。過度な期待はマジで禁物!

|

« ストライク・コマンドー(TV邦題『地獄のバトル・コマンドー』、日本未公開) | トップページ | クラッシュ! »

外国映画 ら行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/51761936

この記事へのトラックバック一覧です: リコシェ(ソフト邦題『リコシェ 炎の銃弾』):

« ストライク・コマンドー(TV邦題『地獄のバトル・コマンドー』、日本未公開) | トップページ | クラッシュ! »