« 『西部警察LEGEND2 大門圭介、見参!』 | トップページ | コフィー »

スティール

若者に人気のスケートボードやインラインスケート…所謂エクストリームスポーツを駆使した銀行強盗を描いたクライム・アクション。

スリム(スティーヴン・ドーフ)、オーティス(クレ・ベネット)、フランク(スティーブン・マッカーシー)、そして紅一点のアレックス(カレン・クリシェ)はスゴ腕の銀行強盗集団が現金輸送車を乗っ取るが、パトカー&ヘリに追われて海へダイブ!何とか逃げ切った彼らは大金の中から無記名債権を発見するが、これには裏社会が絡んでいた。組織のボスと警察に追われる彼らの運命は?!

スリムらは人を一切傷つけることなく銀行強盗を完遂し、ローラーブレードを駆って猛スピードで疾走し、追跡するパトカー軍団を見事に振り切る。現金輸送車を狙うシーンではカーアクションがレベルアップ!パトカー同士がクラッシュすれば、タンクローリーが片輪走行!!さらにヘリがビル街を飛び回る!!スケールのデカい演出は、「ハリウッドに負けない!」という意気込みすら感じられるよな。

4人以外の個性的なキャラがドラマを盛り上げる。ナターシャ・ヘンストリッジ扮するブロンド美女の女刑事カレンは、スリムを強盗団リーダーとは知らずにフォーリンラブ!もちろん、スリムも彼女が刑事であることを知らない。一方、スティーヴン・バーコフ扮する強盗団を負う裏社会のサタイヤンはリーゼントのヅラを被ったデブオヤジで、裏社会とは無関係のユルいオッサンという感じだけど、執拗にスリムらの債権を狙うクドい悪党。

クライマックスは車の中でサタイヤンと取引。スリムは巧妙な罠を仕掛けてサタイヤン、包囲する警官どもから逃げ切る。スリムらは運動神経だけでなく、計画性や判断力といった頭脳プレイも得意!スリムらのスゴ腕ぶりを改めて実感させられるラストシーンなのだ!!

スリリングなアクションとトリッキーなサスペンスが見事に融合した傑作B級アクション。監督は『TAXi』シリーズの記念すべき第一弾を大ヒットさせたジェラール・ピレスだけに、カーアクションは出色の出来栄え!!

|

« 『西部警察LEGEND2 大門圭介、見参!』 | トップページ | コフィー »

外国映画 さ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/52426603

この記事へのトラックバック一覧です: スティール:

« 『西部警察LEGEND2 大門圭介、見参!』 | トップページ | コフィー »