« 吸血の群れ | トップページ | チェーンヒート »

爆発!ジェットヘリ500

ウォーカーは交通情報担当のヘリ・パイロットで、第二次大戦中は“空のヒーロー”と鳴らした。銀行強盗を目撃した彼は、愛機H500を操って猛追跡する・・・というお話。

序盤は陸空のチェイスシーン。強盗一味の車をパトカー2台が追い、その上からH500が追跡!だが、強盗一味はある駐車場の屋上に待機させておいたヘリに乗り込み、ヘリVSヘリの空中バトルが本格化!このドッグチェイス・・・派手なアクションやスピード感は感じさせないが、バックがソルトレイクの広大な景観ということでスケールはデカい!!

クライマックスの最終決戦は、玉砕する特攻兵のごとくウォーカーは敵機に突っ込んで大爆破ドッカーン!!車の部品販売員も長続きしなかった上、嫁ハンにも逃げられてしまったヘリ大好き中年男・・・不器用なボンクラ野郎だけど、死を覚悟で悪を追いつめるカッコいい男だった。

日本では劇場公開された本作は、本国ではTV映画として放映。10年後、ウィリアム・A・グレアム監督は『バトル・スカイファイター 隠された大金をめぐるジェットヘリの大追撃』としてセルフリメイク。同じくヘリを駆使したアクション映画『ブルー・サンダー』はメジャーだが、本作や『バトル・スカイファイター』は隠れた傑作ってコトやね(笑)。

500

|

« 吸血の群れ | トップページ | チェーンヒート »

外国映画 は行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/53532534

この記事へのトラックバック一覧です: 爆発!ジェットヘリ500:

« 吸血の群れ | トップページ | チェーンヒート »