« 「週刊実話」にて女ヤンキーVシネ! | トップページ | 「週刊実話」にて、お色気ゾンビVシネマのレビューを執筆! »

「西武警察(西部警察) 秘密兵器セット」

ついに『西部警察』の警察ごっこセットをゲット!
その名も「西武警察 秘密兵器セット」。

1

何で西部が西武やねん!ってファンならツッコミたくなるよな!!
コレ、石原プロやテレ朝の公認じゃないからやと思います。
パッケージには、『西部警察PART-Ⅱ』のメンバーがズラリ!
でも、三浦友和扮する沖田刑事(通称:オキ、ゴロー)がいてません(苦笑)。
目玉キャラやのに…。

上段左より、愛車KATANAをブッ飛ばす舘ひろし扮する鳩村刑事(通称:ハト、ポッポ)、続いてお馴染みの石原裕次郎扮する木暮課長、そして前作の古手川祐子に代わって登亜希子(現・登静江)扮する大門の妹・明子(通称:アコ)。
中段左より御木裕扮する北条刑事(通称:ジョー)、真ん中は高城淳一扮する佐川係長、そして渡哲也扮する我らが大門部長刑事(通称:団長)!
下段左より井上昭文扮する浜刑事(通称:ゲンさん、浜さん、おやっさん)、峰竜太扮する平尾刑事(通称:イッペイ)。

Photo

ってことは、『西部警察PART-Ⅱ』の15話から35話までのメンバー。

『西部警察PART-Ⅱ』が放映開始するや全国縦断ロケを開始し、各地で前作を超越するほどのド派手なアクションを展開。さらに、特殊車両もよりパワーアップ。日曜夜8時放映だったため、カッコいい車、刑事、ピストル、ド派手なアクションに憧れがちな小中学生も喜んで視聴していた。そんな少年たちをターゲットにヨネザワ社より特殊車両のプラモにミニカーにラジコン、ボードゲームやLSIゲームウォッチ、トランシーバーやバッジなど様々なグッズが量販された。
それと同時に、非公認グッズも少々ありました。特に顕著なのが今回の駄菓子屋で売られていた警察ごっこセットやね。
『西武警察』どころか『東部警察』(劇中に東部署は、よく出ました!北条刑事の古巣であると同時に、悪徳刑事もチョイチョイおったな…)と題したモノや『西部刑事』と題したモノがありました。さらには「捜査大作戦 シークレットシーバー」とかいうトランシーバー型ピストルと警察手帳のセットなんて『西部警察』のロゴをまんま使ってたけど、『西部警察』っぽくないし…。
この「西武警察 秘密兵器セット」、一文字違いやけど、本家『西部警察』に一番近いっす。やはり、パッケージに主要キャラをほぼ忠実に描いているからやね!

Photo_2


でも、相変わらず続いているDVDやブルーレイ、写真集、トミカのリリース、月刊誌で特集記事が組まれたことから考察すると、未だに『西部警察』人気は衰えてないよね。素晴らしいっすね!『西部警察』大好き人間の私にとっては非常に嬉しくてたまりまへんなぁ~。

|

« 「週刊実話」にて女ヤンキーVシネ! | トップページ | 「週刊実話」にて、お色気ゾンビVシネマのレビューを執筆! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/59737612

この記事へのトラックバック一覧です: 「西武警察(西部警察) 秘密兵器セット」:

« 「週刊実話」にて女ヤンキーVシネ! | トップページ | 「週刊実話」にて、お色気ゾンビVシネマのレビューを執筆! »