« スイーツ招待席㉑「パンケーキ マンゴーとレモンクリーム」by『食堂カフェ potto』 | トップページ | スイーツ招待席㉒「プレミアムプレーン1/2ムーフル」by『ムーフルカフェ シュエット ラパン』 »

「レベル9vol.20」で“最高に面白かったヤンキー映画”を担当、執筆!

昨日17日(金)に発売された「レベル9vol.20」(ミリオン出版)にて、“最高に面白かったヤンキー映画”と題し、国内のヤンキー映画を10本セレクトし、レビュー記事を執筆しました。

取り上げた作品は、高橋英樹主演の日活映画『けんかえれじい』、和田アキ子&梶芽衣子の『女番長 野良猫ロック』、井筒和幸にとって初の一般作で漫才ブームで人気絶頂だった島田紳助・松本竜介主演の『ガキ帝国』、未だに支持されている『狂い咲きサンダーロード』など。さらに、番外編として石原裕次郎のデビュー作である石原慎太郎の同名小説(芥川受賞作)の実写版『太陽の季節』(太陽族こそ元祖不良ってことで…)を含めて10本や!

とにかく、ヤンキー映画に興味ある方は、ご一読下さい。

ちなみに、「レベル9」は「実話ナックルズ」の増刊として3年ほど前に刊行された不定期雑誌ですわ…。それだけに、「ナックルズ」っぽいアウトロー的、アンダーグラウンド的なネタが満載や!エロネタも…。

現在発売中の「実話ナックルズ」の7月号では、“再放送NGにはワケがある!テレビが永久封印した危ないヒーロー大集合”と題し、石原プロのTV刑事ドラマ『大都会』『ゴリラ 警視庁捜査第8班』、勝新太郎の『警視-K』を取り上げて執筆しました。

「レベル9」、「実話ナックルズ」…書店やコンビニ、WEBで発売中ですっ!

|

« スイーツ招待席㉑「パンケーキ マンゴーとレモンクリーム」by『食堂カフェ potto』 | トップページ | スイーツ招待席㉒「プレミアムプレーン1/2ムーフル」by『ムーフルカフェ シュエット ラパン』 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/66073779

この記事へのトラックバック一覧です: 「レベル9vol.20」で“最高に面白かったヤンキー映画”を担当、執筆!:

« スイーツ招待席㉑「パンケーキ マンゴーとレモンクリーム」by『食堂カフェ potto』 | トップページ | スイーツ招待席㉒「プレミアムプレーン1/2ムーフル」by『ムーフルカフェ シュエット ラパン』 »