« 麺の招待席①「鶏×鶏 濃厚ラーメン」by『大杉製麺』 | トップページ | 「週刊実話」で“三回忌企画 高倉健の世界”を担当、映画レビュー執筆! »

スイーツ招待席㉝「クッキーシュークリーム」&「“とぅるりん”ぷりん」by『ペーパームーン スイーツファクトリー 北新地販売店』

夕方、仕事の打ち合わせ帰りに北新地の前を通ったので、『ペーパームーン スイーツファクトリー 北新地販売店』「クッキーシュークリーム」(税込250円)「“とぅるりん”ぷりん」(税込250円)を買って帰った。
店名を英語で書いたら、「Paper Moon Sweets Factory」やでっ!

ちなみに、オレは『ペーパー・ムーン』っていう、ピーター・ヴォグダノビッチがメガホンをとったライアン・オニールテイタム・オニールW主演の映画を大学時代に観ましたって…関係ないよな!
昔、松田聖子が歌った『一千一秒物語』の歌い出しは、「♪空にペーパームーン~♩」でしたねって…もぅえぇて!!

この『ペーパームーン~』って、本店は吹田の新芦屋店やけどな…。

Kimg0190

箱を開けると、ぷりん用のスプーンも付けられていてナイス!店によって、スプーンやフォークを付けてくれるところ、あるよなぁ~。

Kimg0191「クッキーシュークリーム」は、シュー生地のザクザク食感なリズミカルで良いよな。中に程よい甘さのホイップ&カスタードがギッシリ!これだけで十分な満足や!!

Kimg0192「“とぅるりん”ぷりん」やけど、添付のカラメルソースは、甘くて程よい苦味。
コイツをテッペンにかければ、甘さが強くなるどころか、ほのかな苦みが作用することによって、ミルクの優しい風味が引き立てられる。まさに、とぅるりん食感の滑らかさがさらに心地良いよね!

とにかく『ペーパームーン スイーツファクトリー』は、ぷりん&シュークリームをはじめ、ロールケーキやマドレーヌ、ダックワーズ、すべてが無添加かつ無着色で手作り!子供さんがオヤツや晩飯後のデザートで食う際も安心や!!

ちなみに、北新地店は周辺エリアであれば配達も可能。新地のクラブで盛り上がった際にオーダーしても良いし、店で直接買ってホステスのチャン姉に差し入れても良し!まぁ、それでチャン姉どもを口説き落とせるか否かは、野郎どもの腕次第やな(笑)。

「ペーパームーン スイーツファクトリー 北新地販売店」
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-11-17
TEL&FAX:(06)6345-6119

「ペーパームーン スイーツファクトリー 新芦屋店
大阪府吹田市新芦屋上23-2
TEL&FAX:(06)6877-5119

|

« 麺の招待席①「鶏×鶏 濃厚ラーメン」by『大杉製麺』 | トップページ | 「週刊実話」で“三回忌企画 高倉健の世界”を担当、映画レビュー執筆! »

スイーツ招待席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/68211095

この記事へのトラックバック一覧です: スイーツ招待席㉝「クッキーシュークリーム」&「“とぅるりん”ぷりん」by『ペーパームーン スイーツファクトリー 北新地販売店』:

« 麺の招待席①「鶏×鶏 濃厚ラーメン」by『大杉製麺』 | トップページ | 「週刊実話」で“三回忌企画 高倉健の世界”を担当、映画レビュー執筆! »