« 「レベル9 vol.23」でエロバカ映画特集を執筆! | トップページ | 「封印発禁TV DX '17迎春!超拡大号」で問題映画特集を担当、執筆! »

「週刊実話ザ・タブー」にて“懐かしのB級映画傑作選”担当、執筆!

本日発売の「週刊実話ザ・タブー」(日本ジャーナル出版)で、“懐かしのB級映画傑作選”と題して、スティングレイ社(基本的に通販でDVDやブルーレイを販売しているメーカー)からリリースされている昔のSF映画やホラー映画を7作品取り上げ、レビューを執筆しました。

紹介した作品は、劇場公開された『世界が燃えつきる日』『溶解人間』『トランス 愛の晩餐』、未公開作品という感じで、主に昔のTV洋画劇場で放映されてコアなファンに支持された作品をメインにセレクトしました。

興味ある方、書店やコンビに、WEBでお買い求めを!

また、エロバカ映画10本をネタにした「レベル9VOL.23」(ミリオン出版)、石原軍団の『大都会』『ゴリラ警視庁捜査第8班』勝新太郎『警視-K』ネタが再録された「実話ナックルズSPECIAL 冬の総力特大号」(ミリオン出版)も発売中です。併せて、どうぞっ!!

|

« 「レベル9 vol.23」でエロバカ映画特集を執筆! | トップページ | 「封印発禁TV DX '17迎春!超拡大号」で問題映画特集を担当、執筆! »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/68935731

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊実話ザ・タブー」にて“懐かしのB級映画傑作選”担当、執筆!:

« 「レベル9 vol.23」でエロバカ映画特集を執筆! | トップページ | 「封印発禁TV DX '17迎春!超拡大号」で問題映画特集を担当、執筆! »