« 「レベル9 vol.24」でおバカAVレビューを執筆! | トップページ | ハリー奪還 »

「週刊実話」で平成のピンク映画特集を担当、映画レビュー執筆!

本日16日(木)発売の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)で、“平成ロマンポルノ 匂い立つ淫猥セックスの世界”と題した特集記事で、21世紀以降のピンク映画を10作品をセレクトして、映画レビューを執筆しました。

コンマビジョン社から毎月リリースされている“平成ロマンポルノ”から、昨年'16年の1月から今年の1月リリース分の中から10作品です。中には、大人気の美熟女AV女優の北条麻妃主演の『屈辱的な月曜日』も含まれてます。コレ、劇場公開時のタイトルは、『人妻禁猟区 屈辱的な月曜日』でした。

そう言えば、昨日発売の「レベル9 vol.24」(ミリオン出版)で執筆したおバカAVレビューでも、北条麻妃の『プレミアおなら』を取り上げてました…。

て言うか、最近の私は何故かしらエロ系の原稿を手掛けている状態です(苦笑)。まぁ、エロ仕事から脱却するかのようなノリで、倒産した米国の某映画会社の傑作映画ネタ、東映の70年代アクション映画の原稿も手掛けましたけどな!いや、別にエロ映画に偏見とな一切ございませんので(笑)。

まぁ、比較的新しいピンク映画に興味ある方は、本日発売の「週刊実話」をご一読下さい。

そして、おバカAVに興味ある方は、「レベル9 vol.24」もヨロシクです。

また、プロレス不穏試合&海外ポルノ映画女優ネタが再掲載されている「実話裏歴史SPECIAL SPECIAL vol.14」(大洋図書)、今年で没後20年を迎える名優・勝新太郎の主演映画を5作品取り上げてネタにした「週刊実話ザ・タブー」(日本ジャーナル出版)、身障者ネタとか宗教ネタなどで問題となった映画を10本を取り上げた「封印発禁TV DX '17迎春!超拡大号」(ミリオン出版)も未だに絶賛発売中ですわっ!
「週刊実話」、「レベル9 vol.24」と併せて、ヨロシクっす!!

|

« 「レベル9 vol.24」でおバカAVレビューを執筆! | トップページ | ハリー奪還 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/69623576

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊実話」で平成のピンク映画特集を担当、映画レビュー執筆!:

« 「レベル9 vol.24」でおバカAVレビューを執筆! | トップページ | ハリー奪還 »