« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

「週刊実話ザ・タブー」で“ぶっちぎり サメ映画の世界”担当、映画レビュー執筆!

本日23日(水)発売の「週刊実話ザ・タブー」(日本ジャーナル出版)にて、“ぶっちぎり サメ映画の世界”というB級サメ映画の特集記事を担当しました。

ここ数年前から、各メーカーがこぞって未公開のB級サメ映画のDVDリリースしてますが、アルバトロス社の『アイス・ジョーズ』とか『シャーク・アタック!』とかを計5作品チョイスしてレビューを執筆しました。カラー2ページやけどな…。

まぁ、サメが題材のモンスターパニック映画の金字塔『ジョーズ』が大ヒットした頃には、これに便乗した巨大モンスター映画とか動物パニック映画が盛んに製作され、日本でも公開されたけど、『ジョーズ』がレンタル店でリリースされたときには、堂々と『ジョーズ』の名をパクったB級サメ映画が続々とリリースされ、今に至ってるってことなんですわ…。
最近では、テレ東の『午後のロードショー』やCSとかの映画専門チャンネルでもB級サメ映画を積極的に放送していて、コアなファンもいてるし…。
とにかく、B級サメ映画ファンは、ご一読下さい。

また、私がプロレス映画30作品分の短評を執筆した「NumberPLUS プロレス総選挙2017」(文藝春秋)、かつてのアイドルが主演したB級映画のレビューを担当した「封印発禁TV サマーアクション・シリーズ」(ミリオン出版)も絶賛発売中です!
B級サメ映画、プロレス映画、アイドル映画…濃いなぁ~(苦笑)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「封印発禁TV サマーアクション・シリーズ」にて、“アイドル映画墓場【慰霊祭】”を担当、映画レビュー執筆!

本日発売の「封印発禁TV サマーアクション・シリーズ」(ミリオン出版)で、“アイドル映画墓場【慰霊祭】”と題して80年代~90年代に活躍したアイドル歌手やグラビアアイドルが主演した映画(Vシネマを含む)を15作品取り上げました。

中には、「この人ってアイドルやったか?!」と思うような方の作品もいくつかございます。例えば、『Zero WOMAN 警視庁0課の女』に主演した飯島直子とか…。あとは、年齢を食ったために脱アイドルしてからの主演作もチラホラございます。

以前にも同じミリオン出版の「レベル9」でよく似た特集ページを執筆しました。コチラはアイドル映画30作品でしたが…。で、今回の「封印発禁TV」で取り上げた映画は、「レベル9」と被っているモノもございます。例えば、柏原芳恵が主演のVシネマ『女死刑囚』とか、95年から97年の夏頃に劇場公開されていた“ぼくたちの映画シリーズ”からは内田有紀主演の『花より男子』とか安室奈美恵山口達也(TOKIO)主演の『Thst's カンニング! 史上最大の作戦?』とかな…。

とにかく、アイドル好きは「封印発禁TV サマーアクション・シリーズ」をご一読下さい。とにかくアイドルネタが満載です!

それと、私がプロレス映画を30作品セレクトしてレビューを執筆した『NumberPLUS AUGUST2017』(文藝春秋)も未だに好評発売中ですので、併せてどうぞっ!

それにしても、アイドル映画とプロレス映画って…マジでマニアックで危なっかしいよなぁ~(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »