« 「週刊実話ザ・タブー」で“昭和ピンク映画の世界 新東宝編”を担当、映画レビュー執筆! | トップページ | 「未公開UFOファイル2018」にて“死ぬまでに一度は見たいUFO映画10選”担当、映画レビュー執筆! »

「最新版 流出封印映像MAX Vol.8」にて、“サンテレビ土曜深夜アダルト・バラエティ枠”、90年代お色気日本映画について執筆!

本日発売の「最新版 流出封印映像MAX Vol.8」(ダイアプレス)にて、“90年代日本映画の垂涎シーン”“伝説のアダルトバラエティ! サンテレビ土曜深夜枠の歴史”を担当、執筆しました。

まずは、“90年代日本映画の垂涎シーン”ですが、飯島直子がヌードを披露した『ZeroWOMAN 警視庁0課の女』黒木瞳のフェラシーンで知られる『失楽園』、テレ東の伝説のお色気番組『ギルガメッシュないと』『平成女学園』の出演者が出演した『ぷるぷる 天使的休日』などを取り上げ、女優陣のヌードやチラリズムなどエロいシーンも掲載して簡単なレビューを執筆しました。

で、“伝説のアダルトバラエティ! サンテレビ土曜深夜枠の歴史”は過去に単行本「昭和・平成お色気番組グラフィティ」(河出書房新社)で大体的にも取り上げたけど、今回は番組内容は簡単に紹介しつつ、懐かしい番組の画像も掲載されております。
当然、笑福亭鶴光師匠による記念すべきシリーズ第一弾『おとなの子守唄』に始まり、オール巨人師匠の『おとこのララバイ』、大人気の『おとなのえほん』西川のりお師匠の『のりノリ天国』『夜美女』『インリンのM時ですョ!』、土曜枠最終作の『今夜もハッスル』まで、歴代の番組がズラッと揃ってます…。

まぁ、興味ある方のみで良いんで、ご一読頂けますと幸いっす。書店、コンビニ、WEBでお買い求め下さい!

ちなみに、昭和の新東宝ピンク映画作品を取り上げた「週刊実話ザ・タブー」(日本ジャーナル出版)、80年代~90年代のアイドル映画や残念なプロレスラーについて執筆した「実話裏歴史SPECIAL」(大洋図書)『クイズダービー』『西部警察』など懐かしのTV番組が題材のボードゲームを取り上げた「懐かしパーフェクトガイド」(ダイアプレス)も、相変わらず発売中ですので、併せてどうぞヨロシクっす!!


|

« 「週刊実話ザ・タブー」で“昭和ピンク映画の世界 新東宝編”を担当、映画レビュー執筆! | トップページ | 「未公開UFOファイル2018」にて“死ぬまでに一度は見たいUFO映画10選”担当、映画レビュー執筆! »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/72880490

この記事へのトラックバック一覧です: 「最新版 流出封印映像MAX Vol.8」にて、“サンテレビ土曜深夜アダルト・バラエティ枠”、90年代お色気日本映画について執筆!:

« 「週刊実話ザ・タブー」で“昭和ピンク映画の世界 新東宝編”を担当、映画レビュー執筆! | トップページ | 「未公開UFOファイル2018」にて“死ぬまでに一度は見たいUFO映画10選”担当、映画レビュー執筆! »