« 「未公開UFOファイル2018」にて“死ぬまでに一度は見たいUFO映画10選”担当、映画レビュー執筆! | トップページ | 「実話ナックルズGOLD」で“続々と公開される!ヒトラー映画の魅力”を担当、映画レビュー執筆! »

「週刊実話ザ・タブー」で西部劇映画傑作選を担当!

本日発売の「週刊実話ザ・タブー」(日本ジャーナル出版)で“血湧き肉躍る男のロマン 西部劇映画傑作選”と題して、懐かしの西部劇映画を6作品取り上げてネタにさせて頂きました。

取り上げたのは、名作である『荒野の七人』『明日に向って撃て!』、マカロニ・ウエスタンの『夕陽のガンマン』『続・夕陽のガンマン』とかです…。
まぁ、アウトロー色の強い作品をテーマにセレクトしてみたんですわ。

とにかくウエスタンに興味ある方、ご一読下さい。

そう言えば、昨日は『未知との遭遇』とかUFOが題材の映画を10作品分取り上げた「未公開UFOファイル2018」の発売日でした。二日連続で私が執筆した雑誌やムック本が発売って感じ。

他に、90年代日本映画のお色気やサンテレビ土曜深夜アダルト・バラエティ『おとなの子守唄』『おとなのえほん』『のりノリ天国』など)を取り上げて執筆した「流出封印映像MAX VOL.8」(ダイアプレス)、しょっぱいプロレスラーを取り上げて執筆した「実話裏歴史SPECIAL  」(大洋図書)、駄菓子やTV番組が題材のボードゲームをネタにた「懐かしパーフェクトガイドVOL.2」(ダイアプレス)も絶賛発売中です。興味ある方は、どうぞっ!

最近、インスタグラムツイッターフェイスブックといったSNSなんかも活用してますので、宜しければどうぞ…。

twitter
Facebook 
Instagram

|

« 「未公開UFOファイル2018」にて“死ぬまでに一度は見たいUFO映画10選”担当、映画レビュー執筆! | トップページ | 「実話ナックルズGOLD」で“続々と公開される!ヒトラー映画の魅力”を担当、映画レビュー執筆! »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/64198/73017075

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊実話ザ・タブー」で西部劇映画傑作選を担当!:

« 「未公開UFOファイル2018」にて“死ぬまでに一度は見たいUFO映画10選”担当、映画レビュー執筆! | トップページ | 「実話ナックルズGOLD」で“続々と公開される!ヒトラー映画の魅力”を担当、映画レビュー執筆! »